top of page

かんざし屋wargoの「和洋折衷」な商品をご紹介!

皆様こんばんは(*´-`*) H. Margeでございます。 こちら3週間ぶりの更新になります。 お久しぶりです(´ ꒳ ` ) 前回の記事で映画『ロブスター』を見ると宣言しておりましたが、 実際に新宿に見に行くことができました!! 感想は、ちょっと期待しすぎてた部分ありましたが、楽しめました。 冷徹な女性リーダーを演じていたレア・セドゥが素敵でした( ˘ ³˘)♥ この独善的なリーダー役に対する女優さんインタビューを読みましたが、 なかなか奥深い一言で、色々考え込んでしまいました: 「彼女自身が(素顔を)隠しているから、彼女を本当に理解することは難しいと思う」と。 その人自身のアイデンティティーを生きるよりも、 望まれる役割を演じないといけないような文化は、日本にもありますね。 日本の文化・・・。 いいところも、わるいところも含めて、受け入れて楽しみたいと思います٩(๑`ȏ´๑)۶ 本日ご紹介しますのは、「ザ・和」なデザインの【花蓮一本簪】と、 「ザ・洋」なデザインの【シャンデリア一本簪】の2商品でございます。 【花蓮一本簪】(税抜4,900円) こちら中央に「ハート」があるのが素敵な商品なんです。 このさり気なさが日本的と言えますね( ◜◒◝ ) 蓮の花は、濃い泥水ほど大輪が咲くと言われています。 この泥水を人生に例えるならば”これまでの過程”ではないでしょうか? それが濃い程、培って来たことを讃えるかの様に大輪が咲き誇るのです。 このような想いを抱きながら、デザイナーは商品開発をしておりました。 是非、手にとって見てくださいね( ・ิϖ・ิ)っ 【シャンデリア一本簪】(税抜6,200円) こちらは豪華なシャンデリアのかんざしになります。 まだロウソクで光りを灯していた時代、 照明用のロウソクは非常に高価なために富裕層の象徴ともされ、 ステイタスでありシンボルだったとも言います。 そんなシャンデリアをモチーフに、 歴史や重厚感を感じるアンティーク仕上げで簪を仕立てました。 シャンデリアと簪という一見無関係そうな組み合せですが、 実際につけてみると個性的で、和装にも洋装にも似合います!◝(⁰▿⁰)◜ OEMお問合せ窓口03-5785-3331 になります。 平日の午前10時30分より受け付けておりますので、 御気軽にご相談くださいませ。宜しくお願い致します。 ※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関しましては、 翌営業日以降に折り返させていただいております。予めご了承ください。 Posted by admin

2016/3/29(Tue) 18:18 普段使いに・・・新商品☆歯車のかんざし 皆さん、こんにちは☆(๑•̀ㅂ•́)و✧ 和心の森田です!! 昨日の夜、東京はすごい雷でした。 帰り際に、雷に打たれた人の話を聞いて怖くなり、 最寄りの駅までダッシュして帰りました。。。(´・ε・̥ˋ๑) さて本題ですが・・・ 今回ご紹介するのは、 新商品☆歯車のかんざし です!!!ヽ( ε∀ε )ノ 一見シンプルなのに実は凝ってて、めちゃかっこいいデザインです。 レトロなイメージで普段使いにもピッタリだと思います。 実際に歯車が回るギミックもあり、オリジナリティ溢れる作品です♪ このかんざしはぜひおしゃれな長髪の男性にも試していただきたいですね~♪ 歯車って不思議な魅力を感じます。 私は、時間とか、何かモノの動きを連想します。 人間もみんなそれぞれに歯車があって、それぞれのスピードで動いている気がします。 最近までその歯車を止めちゃいけないって思ってました。 でも、たまには歯車を止めるのもありだと気づきました。 止めて、メンテナンスしたり、休ませてあげないと、 ズレたまま動いたり、壊れたりしちゃうんじゃないかなぁ・・・ と思った森田でした。笑 また、歯車について調べていると・・・ なんと!5円玉の穴の部分にも歯車がデザインされていました。 気づかなかったʕ•̫͡•ʕ*̫͡*ʕ•͓͡•ʔ-̫͡-ʕ•̫͡•ʔ*̫͡*ʔ-̫͡-ʔ恥 五円玉のデザインには、 「農業」「工業」「水産業(漁業)」「商業」「林業」の 5つの要素が描かれています。 これらは日本の発展を願って描かれたそうで、 歯車は「工業」を意味するそうです。 それではまた~♪╭( ・ㅂ・)و ̑̑ OEMお問合せ窓口は 03-5785-3331 になります。 平日の午前10時30分より受け付けておりますので、 御気軽にご相談くださいませ。宜しくお願い致します。 ※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関しましては、 翌営業日以降に折り返させていただいております。予めご了承ください。

Comments


bottom of page